ぽぽりごと

日々のこととか好きなものを語るひとり言の場所

2017年11月に観た映画

すっかり12月上旬が過ぎようとする今日この頃

忘れつつある11月のまとめです。

 

家で鑑賞

 

サスペリアPART2

 PART2って言っても日本での公開があの有名なサスペリアの後でのことだったから

 という何とも日本らしい(笑)邦題のアルジェントの作品。中身はホラーというよりサ

 イコサスペンスというところかな(*´ω`)

 作品は2にするなんてもったいない程とっても面白かったです。どうして人は踏み込

 む必要のないところまで首を突っ込んでしまうんでしょうね~。そういう心理を引き

 出すようにゾッとするシーンを盛り込んで上手に見せてくれましたね。

 序盤の主人公が感じる違和感のところはバッチリ気が付いたのでヨッシャ~!!と

 優越感でした(*^_^*)

 こちらのPART2とサスペリア…どちらを先に観てもアルジェントをスゴイと思う気

 持ちは変わらなかったなと思います。

 

◎夫婦フーフー日記

 ガンが一つのキーワードの作品だったからか、なかなか手をつけられなかった作品。

 かなり長い期間あっためてあったようで、レコーダーに3回くらい録画してあった

 (笑)それをようやく鑑賞。

 思ったより作品がドライで、闘病記録というよりすでに他界した妻がいつもそばにい

 て埋められなかった部分を二人で辿るというストーリーだったので、号泣とかはな

 かったですが、こういう現実と向き合わなければならない時は突然襲ってきて、普通

 なら気持ちの整理がつかないままの状態が妻の(幽霊?)出現に救われるっていうマイ

 ペースで前向きに見えるところに温かい光に感じます。

 

◎もっと猟奇的な彼女

 あの猟奇的な彼女に続編があったなんて!!!!これはオドロキ(*''ω''*)

 大丈夫か~⁉と思いながら恐る恐る鑑賞でした(笑)

 すごく良い作品でしたよ!ラストまで楽しく鑑賞できました!!

 でも、やっぱり続編と言うことで前作のラストを無残に一変させちゃったのはえ

 ~!!となっちゃったり~。あまり猟奇的な部分が思い切れていないラブラブなラブ

 ストーリーに見えて、もう少し面白おかしくしてほしかったかな~とか、そういう部

 分は若干感情移入しにくかった。

 ただ、こういう感想は続編だけに多く予想されたであろうけれど、チャ・テヒョン

 んが引き続き出演された事は大きいと思いますね。

 彼自身の作品への思い入れがヒシヒシ伝わりましたよ。何より楽しんで出演されてい

 るように見えました!!!

 

劇場で鑑賞

 

◎IT/イット‶それ″が見えたら、終わり

 この副題に(笑)

 ドラマ版は昔レンタルで鑑賞していたので、今回の映画は観に行かなくても良いかな

 ~と思っていたんだけど、全米であれほどのヒットと飛ばすなんて!!

 これは押さえておかねば的に公開日に満席な中鑑賞してきました!!!

 若い方がたくさん鑑賞に来られてましたね~。自分がかなり浮いているようでちょっ

 と驚き!!

 スティーブン・キング原作ですからそれほど怖いとは思いませんでしたが、ドラマ版

 の方が怖く作られていたかな。それでも細かいところは見どころアリでしたね。

 あのバスルームのシーンはかなりオドロキでした。

 ペニー・ワイズはモチロン嫌なピエロだけど、今回は大人の嫌な人たちも色濃く出て

 ましたね。子供たちの心にある影とかそういうのもより引き立つような気がしたな。

 で、また続く…ですか(笑)

 

マイティ・ソー バトルロイヤル

 こちらも副題(笑)観てからだけど、バトルロイヤル感少なかった(*''▽'')

 短髪になったソーは王子感が減少…私は長髪の方が良かった!クリス・ヘムズワース

 ご本人は短髪お気に入りのようですが~(*´Д`)

 今回はちょっとコミカルすぎたかな。これまでもクスっと笑えるようなシーンはあっ

 たんだけど、ハルクやロキまで笑いとりにきてるって感じで!ちょっとシビアなシー

 ンが逆に入りこみづらかった。

 おそらくインフィニティ・ウォーで重くなりすぎないための作戦だと思っておきます

 (笑)

 

ブレードランナー 2049

 とてもとても面白かったです!!!!!

 これは~せつない!!もう切なすぎて…

 またライアン・ゴズリングがメチャクチャ良かったな~!!ピッタリな役!なのか彼

 がピッタリに演じているのか…彼がKであることが必然でした。

 またストーリーも前作から上手くつなげてオリジナルな世界観を作ったようで、素晴

 らしい!!

 もうこの感情はどう文章にしてよいのかわかない!!

 あまりに良かったので新宿のIMAXで2回目の鑑賞もしちゃいました!!!

 

ゴッホ 最期の手紙

 公開劇場が近くになくて迷っていたら、知人から見るべしと教えてもらい、OPENし

 てまもないTOHOシネマズ上野にて鑑賞してきました~。

 普段から字幕派なのでこだわったのがあだになった(^^;

 とにかくアニメーションが全て画家たちが油絵で描き入れたものなので、絵が凄すぎ

 て見入っていると字幕が追い付かないというかなり情けない鑑賞になってしまいまし

 たが、ゴッホの人生で最も興味深い時期を描いていて、必見の作品だったと思いま

 す。

 実際に役者さんをモデルにしているところをエンドロールで披露しているところも面

 白い演出ですごいな~なんて思ったり。劇場で絵画鑑賞している気分て、そうない事

 でしたね。

 

 家:3作品 劇場:4作品  TOTAL 7作品

 先月の劇場が多かったので力尽きてた(笑)

 12月は観たい作品結構あるので、また頑張って観るぞ~!!!