ぽぽりごと

日々のこととか好きなものを語るひとり言の場所

2017年9月に観た映画 

またすごいゾンビ作品に出会ってしまった。思いの強くなった月となりました~。

 

家で鑑賞

 

バンジージャンプする

 意外な展開からの~感動が待っていて!!さらにラストの切なさ…

 2001年の韓国映画作品だそうですが、この頃から映画とドラマでは随分描写が違いま

 すね~。そしてイ・ビョンホンさん若いな~(笑)

 そして今は亡きイ・ウンジュさん。この方映画の方がたくさん活躍されていた方なん

 ですね。美しいです…もったいないですね。たくさんの伸びしろがあったでしょう

 に。懐かしさを思いながらじんわり鑑賞させていただきました!!

 

◎The Phone

 韓国サスペンス。オム・テウンさん合ってましたねぇ(笑)韓国の俳優さんは演じ分け

 が巧みですから、役があっていることが自然なんだけどね(*^^*)

 作品においても、人の個性なんかをうまい具合に引き出して、あるあるでも平凡ぽく

 なく描き出すのが上手い!!ストーリーもラストまで満足できる!!大変面白かった

 です。

 

青空エール

 ただいまブレイク中、竹内涼真さん、土屋太鳳さんの原作がコミック発のキュンキュ

 ン作品!まあオバサンの私はキュンキュンしませんけど(笑)ずーっと過去に吹奏楽

 (吹部って言葉も使わない遠い過去(^^;)出身でしたから、楽しく鑑賞しましたよ♪

 竹内涼真さん短髪似合ってますねぇ。あの身長差も憧れるわね♪♪

 ま、ひとつツッコむとすれば吹部高校デビューは相当キツイでしょー!!!

 

◎127時間

 う~肝心なシーンは目を背けずにはいられませんでしたー!!これが実話だなんて…

 強い人だなぁ( ;´Д`)

 主役を演じたジェームズ・フランコ、どこかで観たと思ったら、サム・ライミ

 スパイダーマンのピーターの友人ハリー役じゃん!!すごいですね~この役を演じた

 のは(ほとんど動かないけど笑)

 ちなみにポスターになっているシーンにだまされたんだけど、私はあの状態で動けな

 くなっていたものだと思ってた(笑)ま、どっちも恐怖ですけどね!!

 

◎ダイアナ

 8月31日であの事故から20年だったので、TVでも特集が組まれたり、あらたな真実が

 出てきたりと、久しぶりにあの何とも言えない魅力を持った女性を見る機会も多く、

 彼女の波乱の人生の一部を描いた今作を鑑賞しました!ナオミ・ワッツも違和感全く

 ありませんでしたね~。さすがです!そしてハスナット役がナヴィーン・アンド

 リュース!!LOSTのサイード。イエーめっちゃ好き♪好きな役者さん達なので嬉し

 かったな~。真実はこれが全てではないでしょうけれど、立場のある方っていうのは

 本当に大変なんですね。

 

ブレードランナー ファイナルカット

 10月に新作公開でライアン・ゴズリング出演なのでぜひ鑑賞したく、その前に抑えて

 おかないとね。正直あまり認知した作品ではなかったので、全く新鮮な気持ちで鑑賞

 イキナリ「強力わかもと」のビジュアル広告が出てきて心つかまれてしまうという

 (笑)ゴースト・イン・ザ・シェルと似ているな~と思ったり(モチロン今作が先ですが)

 結論から言うと、新作がどうつながっているのかとっても興味がわきました~!!

 

◎エイリアン1~4&プロメテウス

 新作コヴェナントを鑑賞する前に全作おさらい。と言っても、昔、鑑賞ずみだったの

 は2作目まででした。だって昔は今よりずっと怖がりだったし、エイリアンは本当に

 怖かった!!!なのでトラウマで二度と観られないと思い込んでいて今まできてし

 まったという訳で。さすがに今は大丈夫でしたが、やっぱり1作目はこわいな~と

 思いましたよ!!あの時代のスゴサがわかるというものです。

 どの作品も大物監督がメガホンととっているので、個性的で面白かったですね。

 今回2~4作目は完全版で鑑賞(1作目はディレクターズカット)3作目の冒頭、公開

 当時は犬だったそうですね。いろいろ事情があるのでしょうか…

 

劇場で鑑賞

 

◎新感染 ファイナル・エクスプレス

 興奮冷めやらぬ!!ぜひもう一度劇場で鑑賞したい!…のですが、なかなか機会が訪

 れず。

 

poporigoto.hatenablog.com

 

三度目の殺人

 サスペンスとして謎解きをする作品ではないんですよね。それを期待していた訳では 

 なかったんですが、かなり自分のなかでかみ砕いて考える時間が必要でした。

 何度か観たくなる作品です。

 

◎エイリアン コヴェナント

 けっこうツッコミどころがあるものの、率直に面白い作品でした!!SFとしての魅力

 バツグン!!次回作も話があるそうなのでぜひぜひ完成までこぎつけて欲しい!!

 

ユリゴコロ

 サスペンス調でぞっとするようなシーンからスタートするものの、ラストへ近づくに

 つれ真実とその切ない運命に引き込まれていく。吉高由里子さんと松山ケンイチさん

 が最高でした!!実力派ですねふたりとも。前半けっこうなシーンが多かったんです

 が、それを忘れさせるくらい、ラブストーリーですか?な感じに変化させられる。

 これはもう二人のスゴさと言えるでしょう!!

 

以上~ 家:9作品(初見のみ) 劇場:4作品  TOTAL:13作品

結構鑑賞しましたね。10月は劇場へたくさん足を運べれば~と思ってます。