読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽりごと

日々のこととか好きなものを語るひとり言の場所

2016年12月に観た映画 

映画 まとめ 映画

さてさてようやく昨年の締めくくり12月の鑑賞まとめ

 

家で鑑賞

◎ベンジャミン・バトン 数奇な人生

 ほほう~監督があのデヴィッド・フィンチャーとは…と

 思ったのが一番の印象。これまでとはタイプの違う作品だな~と。

 ブラピのだんだん若くなっていくところにドキドキした~!

 デイジーの若い頃もCGかな?まるで違和感なかったけど

 なにより一番人としてステキなのはベンジャミンを育てたママ

 だよね~(*´ω`*)あんなに清らかな人に救われて

 それだけで幸せだと思うけど。

 この作品を観て人生のいろいろを考えさせられて、彼は果たして

 幸せだったのかをそれぞれ感想を持つと思うけど

 私から見た彼は周囲の方に恵まれて、かつ人が経験すべきことを

 苦労しながらも普通に経験し、それでいてその生を終える時も

 戻る場所へ戻って看取られて…まあこのシーンは悲しさも十分

 あったのだけれども、天涯孤独の人生では絶対なかったし、

 とても幸せな人生ではないのかと思った。

 

◎あの子を探して

 ドキュメンタリーにしか見えないほど子供たちや先生の自然なこと!!

 あれは役として指導とかしてるんだろうか?

 とにかくそこがツボだった!!

 特にホエクーくん笑顔が自然でかわいいし一人ぼっちになって

 お店の饅頭をせつなく見る表情とか…くいいいるように観てしまう

 で、あの代理先生も年齢が生徒とほぼかわらないところが初めは

 えっ⁉と戸惑いつつも観ていくうちに、あーこれが

 中国の現実をしっかりと描いているんだなと。

 お茶を濁すようだけどラストのエンドロールでみんなで黒板に文字を

 書くシーン1回カットが入っているのがおっとっと~と思っちゃった(^^;)

 

秒速5センチメートル

言の葉の庭

 新海誠さんの「君の名は」以前の監督作品

 秒速…はちょっと物足りないというかちょっと自分で解釈しないと

 いけない部分があったな~もうちょっと時間長めにしてそこらへんを

 描いてほしかったなという感想。

 言の葉はすごくまとまっていてよかったと思う。ただ気が付かない

 ワケなくな~い?とイジワルな思いにはかられたけど(笑)

 でも、大人(オバサン)の私が観て納得!な作品でした。

 

◎ウォーキングゾンビランド

 いや~サイコーでした!!パロディなのはタイトルで思いっきり

 わかるけど、ここまでパクリまくるのはむしろスッキリ面白く

 鑑賞できますよ!!

 ただこの作品はかなり何作品かをパロっているので結構ゾンビ映画

 観ている人にしか面白いと思えないかもね♪

 私もウーンこれは何の作品かな~とわからないのもあったし

 楽しく鑑賞できました~(#^^#) 

 

劇場で鑑賞

◎ブレアウィッチ

 公開初日にいそいそ足を運んだのに観客が半分も埋まって

 いなかったのが残念でなりません(*´Д`)

 「ブレアウィッチ・プロジェクト」の正当な続編…なのに

 あまり話題にならず…

 と、言いつつ前作は劇場では観ていないし(^^;)のちに家でレンタル?か

 なにかで視聴したもののPOVに全く慣れずある意味気持ち悪さと

 戦って鑑賞した記憶しかなくて(ボロクソだな~)

 だからこど今回はしっかり見届けたいきもちで鑑賞!!

 怖いっていうよりも謎がよりいっそう深まったかも(笑)

 前作もそうだったけど、本当にあったことのように見えることが

 恐怖!なので私は観ている最中よりも思い返した時のほうが

 ぞーっとします。

◎ガール・オン・ザ・トレイン

 「初めて体験する衝撃のラストに激震!」て謳いだったので

 かなり楽しみ~と鑑賞!

 この作品ラストまではそれほど怖くもなく淡々と話が進んで

 行くんだけど、確かにラストインパクトのあるシーンを迎えます。

 このラストのために観ていたんだと思わせるので

 観て損はない作品だなと思った。

 

この世界の片隅に

 かなりじわじわ話題を集めていたので、ぜひ鑑賞しなくては!と

 行ってまいりました!!

 能年玲奈さん改め「のん」さんの声はとても良かった!!

 戦争中の話ではあるけど、笑いに包まれたり、誰かを愛したり。

 そんな普通の生活を普通に描いていて、そんなところが良かったな。

 ただ話のテンポが速すぎて細かいところが置いてけぼりにされて

 後からあ~!みたいなシーンもあったり、すずが周作さんに怒りを

 表すところが、なんで?のままだった。

 全体的にはすごく良い作品だったと思います。

 

以上8作品!!

 

そして年間鑑賞数

家鑑賞 140本

劇場鑑賞 32本

合計  172本  という結果でした~!!

いや~スゴイ!自分でもビックリ!!こんなに鑑賞することが

できるなんて!(^^)!

昨日の目標の通り今年はこれを上回る年間200本を目指して

楽しく鑑賞したいなーって思います!!!