読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽりごと

日々のこととか好きなものを語るひとり言の場所

2016年10月に観た映画 

映画 映画 まとめ

家で鑑賞

 

アントマン

 シビル・ウォーにまさか出演すると思わなかったこの作品の

 主役!観なくてもいいか~と思っていたのに結局つながりを

 求めて鑑賞(笑)

 だけどあの「LOST」のケイト役エヴァンジェリン・リリー

 出演しているではないか~!!!観てよかった♪

   こちらも続編があるようなので…

 やめられないな~マーベル(*´Д`)

 

◎orange-オレンジ-

 原作も全く知らなかったので、まずオレンジの意味は?からの~

 ちょっと謎のある青春モノだけど、注目したのは

 土屋太鳳さんがキラキラと良い役だな~と。

 彼女はどんな役も上手にこなしているように思う。

 作品はやっぱり若者向けで~(;'∀')

 

インセプション

 ほとんどが「夢」のシーンなので切り替わるところで

 ああーーってなりながら鑑賞(笑)

 何度も観て確認したくなる作品。うん、一度では

 分かってないかも…私。

 渡辺謙さんかなり出演されていましたね~

 もっとチョイかと思っていたのでビックリ!

 嬉しかった!!!(^^)!

  

◎トガニ 幼き瞳の告発

 実際に起きた、いまだ解決したとは言えない

 衝撃的な事件を映画化されたもの。

 もちろん映画的な演出は加わっているでしょうが、観ていて

 この事件のリアルさがぐんぐん伝わってきて、感情移入も

 ハンパなく、この悲惨さに涙が止まらなかった。

 こんなにヒドイ出来事が実際に起こるなど、子供たちが

 よく耐えていたなと…

 そしてこの作品に挑んだ監督もきっと葛藤とか

 あったのではと…

 とにかくとてもスゴイ作品。強く印象に残ってしまう。

 また韓国映画のすごさに圧倒されてしまいました。

 

冷たい熱帯魚

 まあ正直ね、途中でリタイアしようと思いましたよ。

 最初から乱暴な感じとか…私にはちょっとムリな

 荒っぽさ…はぁ~しんどかったよ(*_*;

 ホラー作品ならたくさん見ているけど、やはり私は人が人を

 という類のジャンルは苦手。だって一番怖いことでしょ。

 現実に起こりうる…しかもこの作品は実話ベース。

 ただ最後まで鑑賞したのは、役者さんたちのすごさ!!

 あそこまで普通の人はいくら演技でも出来ませんぜ~!

 今年のなんでもガツガツ観よう!の目標を

 何とかこの作品でもクリアしたのかな~と思います。

 

小野寺の弟・小野寺の姉

 邦画らしい、ほのぼのしていて、どこか寂し気な…

 日本独特のいい空気の伝わる作品。

 片桐はいりさんのキャラクター性の高さはずるいな~と

 思うくらいきっちり引き込まれてしまいます。

 舞台版もあったとか…セットで観たかったな~

 姉と弟の組み合わせだからこそ、この思いやりの

 ある展開へ導かれるのかもな~  

 

劇場で鑑賞

 

君の名は。

 全くノーマークもこんなにも超ヒットで話題となれば

 とりあえず観にいくべし!と若者にまぎれて鑑賞(笑)

 確かに面白かった!テンポがよかったしストーリーが

 しっかりしているので、どんな人が観ても…って感じだけど

 個人的には、さすが日本のアニメーションの技術!!

 ここが一番の推しポイントだったな~!

 

 

◎少女

 ラジオでSMAP解散の報告をした日に稲垣吾郎さんが

 この作品の紹介をしていて、湊かなえさん原作なので

 より惹かれて鑑賞。

 もっとサスペンスっぽいと思っていたけど

 女子校生の悩みや苦しみにクローズアップされていて

 ラストほろっとしちゃった。

 人間関係がきっちりいろんなところでつながっていて

 全てすっきり見終えることができた~。

 

ハドソン川の奇跡

 機長サリーが英雄とされながらも、苦悩する姿と交差させて

 展開していく流れが、後半になるにつれてじわじわ面白さを

 引っ張っていき、そして良いラストへ導かれる。

 クリント・イーストウッド監督はどんどん

 面白い作品を生み出していくな~と(偉そうに)思うのでした。

 実話をもとにしたものが多いけど、ちゃんとその事実を

 ラストで補完したりと、わかりやすくてそういうの

 好きだな~。

 トム・ハンクスもすごく良かった!

 

◎何者

 佐藤健さんだったのでまあ観たいな~くらいな気持ち

 だったけど、結構面白いとの評判を聞いていざ~と

 行ってみると、全く展開を知らなかったのでハラハラ

 して観てしまった~!!

 就活をメインにした話だけど、自分と比べるところもアリ

 私の時代は正直ラクだったな~とつくづく…

 今の若者たちは大変だし、えらいな~と思いながら…

 だってね~何よ?エントリーシート?面接にたどり着くのさえ

 大変でさ~!

 おまけにSNSとかで情報交換してうわべの付き合いがなければ

 うまくいかない~(これはストーリー上だからリアルはわからないけど)

 なんて、私だったら面倒くさくて投げ出しちゃうかも!

 とにかくこういう大変さを映画でも上手くつなげてある

 作品で面白かった!原作もぜひ読んでみたいと思うのでした。

 

以上10作品!劇場へは結構せっせと行ったんだな~(笑)