ぽぽりごと

日々のこととか好きなものを語るひとり言の場所

2015年10月に見た映画

家で鑑賞

ショーン・オブ・ザ・デッド

 以前無料配信で少し見ていたのに途中で配信期間が過ぎてしまい

 今回huluでの鑑賞~

 ゾンビ映画の中でかなり好評な作品なのでどれほどスゴイのか

 期待していたけど…

 私の中でもかなり好評!!!

 ロメロのゾンビをオマージュしているそうだけど

 ちゃんとその要素をちらほらさせて、序盤はクスッと笑えて

 中盤以降のショーンの活躍…素晴らしくバランスの良い作品です!!

 ゾンビ初心者の方にもオススメかな…いや~何作も見ている私だから

 面白い!素晴らしいと思ったのか…

 とにかくゾンビ映画の中で私のランキングがグーーーっと変わった

 一作でした!

 2004年の映画で、その後のゾンビ映画のアイディアにヒントを

 託したようなところがつまっていたと思う!

 

南極料理人

 南極のある意味閉ざされた世界で生きること、食べること

 そんな生活を描く作品

 堺雅人さん~ハマってましたね(*^_^*)

 「ふつう」を演じるとすごく光る

 クセのある役もたくさんこなしているからこそ

 この普通が素晴らしく思える!!!

 

◎ゴールデン・スランバー

 ビートルズの曲をテーマ(?)に何が何だかわからないけど

 とにかく逃げなきゃならない状況に追い込まれる

 伊坂幸太郎さん原作 この方の映画 引き込まれた~

 始まりが何とも唐突な感じでどうなるの?と

 思わせるのが上手い!!

 後味も悪くない一作

 伊坂さんの原作は実はまだ一度も読んだことないけど

 見た映画も合わせてじっくり読んでみたい~♪

 

美女と野獣

 シンデレラでディズニー映画デビューしたもので(遅いわ笑)

 次に見たかったのをチョイス!

 楽曲はやっぱりすばらしい!

 あとアラジンのホールニューワールドも好きなので

 機会があればアラジンも見たいな~

 

美女と野獣(実写版)

 こちらも勢いで見た♪

 美しい世界でストーリーもきちんと

 していて良かった!

 野獣を演じられたヴァンサン・カッセル

 ごめんなさ~い、野獣の時の方がカッコイイと

 思ってしまった私(汗)

 

◎夜明けの街で

 東野圭吾さん原作 どんでん返しと聞いていたけど

 それほどびっくりしなかった(*^_^*)

 それよりも主役の二人の駆け引き的なところが見どころかな

 

◎モンキーシャイン

 ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビじゃない映画

 とはいえビビリ映画なのは間違いなく…

 猿こわ~です!!

 

近キョリ恋愛

 ハイ~!!山Pのキュンキュン映画だーー!

 だけど山Pは先生には見えない…^^;

 生徒のひとりとしか(笑)

 だけどデターー!壁ドン!

 これがねートキメキ♡

 しかし恋とは突然なものなんだな~

 イヤ突然すぎるだろう~!! 

 

恋人までの距離(ディスタンス)

 ほぼ英語だったけどアメリカ映画とは

 思えなかった

 偶然列車で出会った男女が

 一晩だけ恋人のように過ごす

 二度と会う約束をしない一晩に

 想いを込めて…

 二度と会うことはないと思って過ごすと気持ちは

 ああなるだろうな~と共感できたな~(*^_^*)

 ラストの彼女の表情が素晴らしく良かった!!

 

◎メガシャークVSメカシャーク

 はい~アサイラムきましたーー!

 面白かったー!!

 メガシャーク第3弾!2作目のVSクロコザウルスが

 残念ながら未視聴だけど、これだけで十分楽しめる!

 ところどころ???と思うところもお約束なカンジが

 またいい!(笑)

 もっとアサイラムを制覇したい~!!!

 

◎キューブ■RED

 アメリカで制作の本家(?)を見ずにスペインの映画を視聴(笑)

 おそらくストーリーは似ているんだろうな~(*^。^*)

 もっと怖い映画なのかと思ったらそんなことはなかった…

 しかも結構立派な数学者たちが集結しているにもかかわらず

 出題される問題がテレビでよく見る茂木健一郎先生が出す

 よく見るクイズレベルで、私にも解けちゃったよ(爆)

 ただあんまり難しいと見ているこちらはなんのこっちゃ!って

 なるからこれくらいのが見やすくて良しでした♪

 

ドラゴンタトゥーの女

 デヴィッド・フィンチャー監督のアメリカリメイク版

 ダニエル・クレイグ出演なので早く(ぜんぜん早くないが笑)見たかった!!

 この作品のオリジナル、スウェーデン制作のミレニアム三部作は

 ずいぶん前に視聴済みで1作目のドラゴンタトゥーの女

 衝撃を受けた作品。

 かなり描写が過激に感じたのでリメイクは抑え目かと思いきや

 イヤイヤなかなか過激だった~!

 ひとつ、う~んと思ったのはリスベットとミカエルの関係

 オリジナルと違ってな~んだかクールすぎるように見えた…

 オリジナルはもっと暖かく信頼感も深く感じたので

 そこがちょっとアメリカっぽいのかな~

 私はそこはストーリーのキモ的なところとして見ていたので…

 だけどリメイクの方がわかりやすいと思った部分もあったので

 こちらも良かった!!

 

◎ダーク・ブラッド

 リバー・フェニックス幻の遺作と言われた作品

 未完でありながら世に残すために余命宣告を受けた

 監督が仕上げた集大成の作品

 ただただじっくり視聴…

 リバー・フェニックス、まだまだこれからな時に…

 はかないスターの貴重な一作。

 

クローバーフィールド/HAKAISHA

 ふわ~酔う…!POVのハヤリになかなかのヒット

 だった作品~。

 とにかく前半わけがわからずひたすら酔う~

 これがホントのドキュメンタリーなら

 すごいけどね

 とにかくリアルなドキュメンタリーに仕上げたかった

 からだろうけど、謎が解けないま終わってしまったかな。

 POVの映画としてはこれまで見たものの中では

 私は良かったと思います!

 

 

 劇場で鑑賞

 

◎天空の蜂

 とりあえず原作は先に読んでいて、とても面白かった

 ただ映像化不可能と言われていただけあって

 映画はどうだろうな~と思っていた。

 ただ、堤幸彦監督なのでやってくれるだろうな~って期待もあって…

 そんな時、知人が特別招待のチケットを入手し

 突然だったけど誘ってくれたので、これはチャンスと鑑賞!!

 なかなか壮大なものとなっていました!大筋原作に近いけど

 細かい説明(原作は細かい説明が)抜きにズンズンストーリーが

 進んで、上映時間2時間以上あったけど、あっという間だった~