ぽぽりごと

日々のこととか好きなものを語るひとり言の場所

千と千尋の神隠し

先日の高倉健さん

そして今日は菅原文太さん

昭和の銀幕スターがまた…

と、驚く悲報が続きます

 

正直 任侠映画は見たことがないので

あまり彼らは知らない私ですが

菅原文太さんの出演されている映画で

唯一かもしれない映画の感想を

 

この作品は公開時 大ヒットロングランで

もちろん私も劇場まで見に行ったのですが

当時はそれほど期待していた作品ではなかったので

映画の日に1000円(当時)で見ることに

 

だけど鑑賞後、こんなにいい作品だとは~!!と

1000円で見に行ったことを申し訳ないと

思ったほど(^^)

 

一番のお気に入りシーンは

ハクが用意してくれたおにぎりを千尋がほおばりながら

こみあげる思いを抑えられず大粒の涙を流すシーン

これは何度見ても一緒に泣いてしまう~。゚(゚´Д`゚)゚。

それぞれのキャラクターの心情とか

見るたびに深いものを感じる飽きない作品

 

アカデミー賞を受賞した時は本当に嬉しかったな~

 

菅原文太さん演じる「釜爺」は

こわもてなのに心優しい…

文太さんそのものでしたね

安らかに…